学校案内

| ごあいさつ |

専門学校
西鉄国際ビジネスカレッジ
常務理事校長

島崎 明
Akira Shimazaki

入学して良かったと言ってもらえる学校を目指します。

IBCは観光産業に必要な人材を育てる学校です。職業に関する知識・技術の習得は当然ですが、ホスピタリティや気配り、言葉遣いや行動、向上心、自己管理力といった社会人資質を育てることを教育方針としています。どれだけ教えたかよりもどれだけ出来るようになったかが大切との観点から、実際の仕事現場で通用するスキルを重視し、学生全員が実践的な企業実習をできるシステムを取り入れています。「IBCの2年間で人間的な成長ができた」、多くの在校生や卒業生の声が、IBC教育システムの成果を証明しています。加えて、スクールライフの充実についても毎年改善努力しています。一例をあげれば、悩み事相談のスクールカウンセラーを配置している数少ない学校です。学校の雰囲気や学生気質についても、IBC生は明るく、礼儀正しく、フレンドリーだと自負しています。背景にはホスピタリティやマナーといった社会人資質を育てる当校の教育方針が学生間に浸透し、それがIBCの良き学校風土となっているように思います。

西鉄学園について

昭和37年2月
学校法人西鉄自動車学校設置認可
昭和37年4月
自動車整備科開校(3級整備士養成指定校)
昭和52年12月
私立専修学校西鉄自動車整備専門学校工業専門課程自動車整備科として認可
平成4年11月
学校法人西鉄学園に名称変更
平成6年4月
専門学校国際ビジネスカレッジ開校
平成12年4月
「専門学校西鉄国際ビジネスカレッジ」に校名変更

学校法人 西鉄学園

  • 西鉄自動車学校
  • 西鉄自動車整備専門学校
  • 専門学校 西鉄国際ビジネスカレッジ

IBCは、専門学校(県の認可校)です

IBCは、「学校教育法」に基づいて福岡県から認可された「専門学校」です。昼間部は卒業時に「専門士」の称号を与えられ、短大卒業時に与えられる「短期大学士」と同じ価値をもっています。夜間総合観光科は専門学校卒業の学歴を得ることができます。自分の将来を真剣に考え、詳しく学校を調べて大切な進路を選んでください。

■認可校と無認可校との違い※IBCは福岡県の認可を受け「学校教育法」に基づく教育を目的とした「専門教育機関」です。

  認可校 無認可校
専門学校(専門課程) 専門学校(専門課程)夜間
各都道府県の認可 あり あり なし
法律上の目的規定 あり あり なし
修業年数 1年以上 1年以上 規定なし
年間授業時間 800時間以上 450時間以上 規定なし
入学資格 高卒以上 高卒以上 規定なし
専任教員数 学級数以上の数を確保 学級数以上の数を確保 規定なし
校舎 課程、分野、定員により
明確に規定
課程、分野、定員により
明確に規定
規定なし
学歴区分 修業年限により区分 修業年限により区分 なし
日本学生支援機構奨学金適用 適用される 適用される 規定なし
通学定期 あり なし なし
無料職業紹介 各校が所在する
所轄職業安定所への届け出制
各校が所在する
所轄職業安定所への届け出制
なし
教科の大綱 各科目にふさわしい
授業科目を開設の届け出制
各科目にふさわしい
授業科目を開設の届け出制
規定なし
学歴・称号 専門学校卒業・専門士 専門学校卒業 なし
▲PAGETOP