入学案内 › 入学スケジュール・IBC合格のひけつ

入学までの流れ

01

資料請求

まず学校のことを知ってくださいね。

02

オープンキャンパス参加

在校生から業界の事、学校の事を聞こう。

03

オープンキャンパス(面接練習会)参加

2回参加で学科試験免除。模擬面接で入試対策(参加者には合格のひけつをプレゼント)

04

入学願書提出

 

05

入学選考

落ち着いてしっかりがんばろう。

06

合格発表

試験日から7日以内に通知します。

07

入学手続き

 

08

入学前の課題を提出

簡単な予習です。

09

入学

夢の実現へのスタート

IBC合格のひけつ

IBCの入学選考では面接試験を重視しています。

ホテル・ブライダル・旅行・航空業界は「接客」というサービスを売る仕事です。ですから、お客様に与える印象で全ての価値が決まるといってもいいでしょう。そこでIBCでは面接試験を重視しています。面接は3人の面接官と 4~5人の受験生の集団面接で行われ、特に「希望の業種に就職できるかどうか」に注目して選考します。

事前のリハーサルが大切!

事前のリハーサルが大切です。いざ本番になると誰でも緊張するもの。面接官の突然の質問に頭が真っ白…。ということも少なくありません。そこで前もってリハーサルを行うことが大切です。

試験当日の服装

当日の服装は学生服が基本です。もし制服が無い場合はスーツなどきちんとした服装で受験に臨みましょう。また、接客業界は第一印象が大切ですので茶髪・ピアス・化粧などは面接で減点の対象になります。

自己PR

あなた自身を面接官に知ってもらう為に、自分の長所や短所、特技、学校生活やクラブ活動の中から自己アピールできるようにしておいて下さい。なお、この「1分間の自己PR」は必ず聞かれますので準備が必要です。

志望動機

次の質問は答えられるようにしておいて下さい。 ・なぜIBCに入学したいのか ・ホテル、旅行、航空業界を目指す理由 ・将来してみたい職種 ・高校や中学時代に頑張ってきたこと  

質問対応

面接官から質問されたら、答えはハキハキと。わからないことは素直に「わかりません」と答えましょう。大事なのは元気良さ、明るさ、素直さです。3人の面接官はこれらを通して「接客適性」を見ています。

▲PAGETOP